クラシアン、磯村勇斗さん・麻生久美子さん出演の新テレビCM公開10/1

日本全国で水まわり事業を運営するクラシアン(横浜市港北区、以下:クラシアン)は22日、新テレビCM「トラブル時に突然クイズ」篇を、2022年10月1日(土)より、全国にてオンエアをスタートすると発表した。

 

俳優の磯村勇斗さん、麻生久美子さんを新たに起用!

今回の新テレビCMでは、新たなCMキャラクターとして俳優の磯村勇斗さんと麻生久美子さんを起用し、クラシアンのCMにて、長年CMキャラクターを務めていただいた森末慎二さんから次世代へ、ついにバトンが渡されることになりました。

起用の理由としては、磯村さんは特撮ヒーロー出身であり、今回の企画であるヒーローの役柄とマッチし、クラシアンが伝えたい「安心感」をより高める表現をしてくださるのではないかと言う期待を込め、また麻生さんは家族の快適な暮らしに心を配るやさしいママのイメージにぴったりだと考え今回のキャスティングに至りました。

夜中のトイレの水漏れに慌てる麻生さんに、突然クイズを出題する司会者風の磯村さん。
ところが、実はクラシアンの作業員だった磯村さんはヒーローのごとく作業着に変身し、速やかに修理を終えると颯爽と去って行きます。

スマートでありながらどこかコミカルな磯村さんと、表情豊かな麻生さんの演技にぜひご注目ください。

 

新CM概要

・タイトル:「トラブル時に突然クイズ」篇(15 秒・30 秒)
・出演:磯村勇斗、麻生久美子、中村羽叶(子役)
・放映開始:2022 年10月1日(土)
・放映地域:全国

▶クラシアン公式WEBサイトはコチラ

▶公式YouTubeはコチラ

▶公式Twitterはコチラ

 

新CM「トラブル時に突然クイズ」篇ストーリー

夜なのにトイレの水が溢れ、どうしていいか分からない様子の麻生さん。すると、何故か突然「ダダン!」とクイズの音が鳴り、振り返るとクイズ司会者の磯村さんが!

驚く麻生さんをよそに、冷静に「夜なのにトイレが詰まった。さてどうする?」とクイズを出します。戸惑いながらも「朝まで待って…」と回答しかけたところに、おしっこを我慢できない息子が「ママ―」と走って来ます。「これはピンチ!」と思った瞬間、あくまで冷静な磯村さんは「残念!待ったなし。正解は…」と呟くやいなや、まるでヒーローの変身シーンのように「クラシアン作業員」に変身します。

すっかり直ったトイレにホッとする親子。そして二人に見送られる、どこまでもカッコいい磯村さんは、後ろも振り向かずに片手を挙げ、微笑みながら颯爽と去っていきます。

 

撮影エピソード

今回のCMでは、磯村さんのヒーロー的な立ち居振る舞いが際立つのですが、「クラシアンは24時間受付、最短30分で駆けつけます」の部分の動きは、実は前日の夜遅くまで練習に励み本番に挑まれたと言う珠玉のポーズとなります。

さらに、トイレの修理を終え最後に立ち去る際におもむろに片手を挙げる演技はご本人のアドリブが採用され、磯村さんの潜在的な「ヒーロー感」がにじみ出るシーンとなりました。(30秒Ver.より)

撮影スタジオでは、子役の中村羽叶[なかむら うきょう]くんを中心に、磯村さんも麻生さんも休憩中や撮影の合間に一緒に遊ぶ姿が何度も見られ、とてもほのぼのとした撮影現場となりました。

また撮影終了後には、CMで使用したトイレに麻生さんと磯村さんのサインをいただいたのですが、その際に磯村さんは「童心に戻っていたずらをしている気分(笑)」と呟く一幕も。
お2人のサイン付記念トイレは、クラシアン本社の受付に飾る予定です!

 

磯村勇斗さんからのコメント

―――CMでは麻生久美子さんと初共演でしたが、改めてお互いの印象と撮影時の感想を教えて下さい。

麻生さんとは、ドラマで共演した以来なので、今回クラシアンさんのCMでもご一緒できることを聞いて
とても撮影が楽しみでした。
当日は笑いのある現場で、麻生さんとの掛け合いも楽しみながら撮影していました。
僕が決めポーズをしながら説明をするシーンでは、お互い笑いを我慢しながら撮影に臨んでいました。

―――「水のトラブルはクラシアン」ですが、磯村さんのトラブル体験をご回答ください。

過去に自分の家で何回かトイレを詰まらせた事がありました。その時は自力でなんとか解決しましたが、
その労力が大変だったので、これからはクラシアンさんを呼びたいと思います。

 

麻生久美子さんからのコメント

―――CMでは磯村勇斗さんと初共演でしたが、改めてお互いの印象と撮影時の感想を教えて下さい。

ドラマ「時効警察はじめました」で共演させていただいてから、久々にご一緒させていただきましたが、相変わらずの好青年という印象で、一緒にお芝居できて楽しかったです。
子役の中村くんもすっかり磯村さんに懐いていましたね。

―――「水のトラブルはクラシアン」ですが、麻生さんのトラブル体験をご回答ください。

以前、息子が家のトイレで大量にトイレットペーパーを使ってしまい、トイレが詰まって困ったときがありましたが、クラシアンさんを呼んで直してもらったことがあります。
本当にあのときは助かりました!

 

磯村勇斗[いそむら はやと]プロフィール

1992年9月11日生まれ、静岡県出身。
2015年、ドラマ「仮面ライダーゴースト」の仮面ライダーネクロム/アラン役で頭角を現し、17年にNHK連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインの結婚相手となるヒデ役を演じ脚光を浴びる。その後ドラマ「今日から俺は!!」「サ道」シリーズ、NHK大河ドラマ「青天を衝け」などに出演。「ヤクザと家族The Family」(21年)、「劇場版きのう何食べた?」(22年)で、第45回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。主な出演作に、映画「東京リベンジャーズ」「前科者」「PLAN 75」「異動辞令は音楽隊!」「さかなのこ」などがある。

 

麻生久美子[あそう くみこ]プロフィール

1978年千葉県生まれ。
’98年の映画「カンゾー先生」でのヒロイン役で映画賞を多数受賞。
ドラマ「時効警察」でのコミカルな役も話題となり、出演作は注目を集める。
近年の主な作品に、ドラマ「MIU404」「あのときキスしておけば」、映画「マスカレード・ナイト」「とんび」「はい、泳げません」など。
NHKドラマ10「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」シーズン2が9月20日から三夜連続放送。

 

クラシアンについて

ご家庭の「水まわり緊急かけつけサービス」として、様々な水のトラブルに対応する緊急メンテナンス事業を中心に、水まわりのトータルアドバイザーとして、24時間受付・365日対応で展開しています。日本全国に支社・営業所を配置、自社でコールセンターを運用する等、すべての都道府県で、統一された質の高いサービスをご提供しています。その他、トイレ・キッチン・浴室・洗面などのリフォーム事業、オリジナル便座や浄水器・給湯器等の販売、不動産・ビル管理・飲食店等提携法人様向けのサービスも行っています。

・社名:株式会社クラシアン
・所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目1−9(本社0112)13階
・代表者:今田健治

▶公式WEBサイトはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。